古河市にあるスマイル歯科クリニックの公式サイトです

   茨城県古河市大堤81-1
TEL: 0280-30-0128
スマイル歯科クリニック
矯正歯科/マウスピース矯正

大人から子供まで、幅広く対応可能なマウスピース矯正

マウスピース矯正は、ブラケットやワイヤーを使わない着脱可能な透明のマウスピース(アライナー)によって行う矯正治療法です。

マウスピース矯正には、使用する装置や治療法によって種類がありますが、患者さんの口腔内の状態や、希望もお聞きしながらベストな治療法をお勧めしていきます。

矯正装置を変えながら矯正していくマウスピース矯正『インビザライン』

矯正装置インビザライン

インビザライン(Invisalign)は、世界中で400万人以上の治療実績がある信頼度の高いマウスピース矯正(アライナー矯正)です。

オーダーメイドで製作するマウスピース型の装置は、透明なため治療中も目立たず、装着していても周囲から気づかれることはほとんどありません。

矯正装置 薄い透明なマウスピース型の矯正装置です。

従来のワイヤー矯正(表側矯正)のように「人前で笑うのが恥ずかしい」「ご飯を食べるときの口元が気になる」といった、マイナスな見た目を気にする必要がないため、いつも笑顔を見せることができます。

「インビザライン」マウスピース矯正について詳しく知りたいと思われる方は、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。


マウスピースを交換しながら歯を動かしていきます

従来のようなワイヤーとブラケットを使い弾性力を利用した矯正治療とは異なる新しいアプローチの治療法インビザライン」は、3次元コンピュータ画像技術を使い作製された「アライナー」と言われる透明なマウスピースを段階的(約2週間ごと)につけ替えることで歯列を矯正していきます。

一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

[治療期間はどのくらい??]
インビザライン矯正は、幅広い年齢層の患者様に適した治療法です。

治療期間は患者様の歯の状態や治療計画などによって異なりますが、歯を移動させる量が少ないケースであれば、数ヵ月で終わることもあります。
また、時間がかかる複雑なケースでは、2年以上かかることもありますが、平均的な治療期間は、1年~2年といわれています。

シミュレーション

大人からお子様まで、4種類のプランでより幅広い対象&要望をカバー


[大人の方]
永久歯列の大人の方に、より包括的な治療が可能です。永久歯の歯並びに幅広く対応します。



[10代のお子様]
10代のお子様にも、対応しています。思春期の見た目の気になるお年ごろにも最適です。
装置の紛失した場合も新しいアライナーに交換できます。



[軽度の不正咬合・部分矯正]
比較的軽い不正咬合の患者様にはインビザライン・ライトが適応可能です。



[最短7回で済む軽度の不正咬合・部分矯正]
より軽度の不正咬合でしたら、最短7回のマウスピース交換、約4ヶ月で治療終了のインビザライン・アイセブンがあります。


治療計画からはじめていきます

インビザライン矯正は「クリンチェック」という治療計画が基本です。治療の開始から終了までの過程の緻密にシミュレーションを行い、患者さんの症状に合わせたアライナーを製作します。

なお、アライナーは、透明なマウスピース装置ですので、装着してもほとんど目立ちませんし、食事や歯磨き時など、必要に応じて取りはずすことができます。

患者さんは、歯科医による装着方法のカウンセリングを受け装着するようになります。
治療は1つのアライナーが動かす目標値は約0.15mm~0.25mm程度です。

歯科医師の経過観察のもと1日約20時間の装着を14日(2週間)の装着を、シミュレーションされた最終位置に移動するまで繰り返します。


インビザラインのメリット・デメリット

 メリット
装着感が心地良い
歯ぐきを刺激するような従来の矯正のようなワイヤーやブラケットがないため、快適な治療が望めます。

口腔内が衛生的
取り外しが可能なため、食事のときや歯磨きのときなどには外して過ごせます。また装置の掃除も楽にできます。

歯を抜かないで治療することが可能
ワイヤーを使った一般的な矯正治療より、歯列を広げる働きと、歯列を奥に動かす働きが優れているので、抜歯しないでも歯並びの矯正治療が可能です。

審美性が高い
透明なマウスピース状の装置なので装着していても目立つことがありません。

金属アレルギーの心配がない
インビザラインは金属を一切使わないため、金属アレルギーを引き起こす心配がなく、金属アレルギーの方でも安心して治療ができます。


 デメリット
使わないと動かない
インビザラインを装着するのを忘れてしまうと、矯正治療の効果が出ずに治療が進まなくなってしまいます。
1日20時間以上、マウスピースを装着する習慣を身につけましょう。

補助装置が必要な場合がある
歯の移動距離が大きい場合は、インビライン治療前に6ヶ月〜10ヵ月年ほど補助装置を使用する場合があります。


インビザライン治療費について(税込)

インビザライン矯正治療に関しては、ワイヤー矯正と異なり月々の調整料を頂いておりません
治療費は、初回インビザライン装着時の請求または、クレジットカードによる分割やスルガ銀行のデンタルローンがご利用可能です。
受付にご相談ください。



お子さん向けの簡易矯正「プレオルソ」

お子さんの矯正治療は『咬合誘導(第1期矯正治療)』が基本、骨格変化が著しい成長期に入る前のお子さん(5歳~9歳前後)を対象としています。
矯正治療を行うことで、永久歯が生えてくる隙間を確保し歯並びの悪化も防止します。

不正咬合をそのままにしていると、次のようなリスクが発生する場合があります。

☑食べ物を、しっかりと噛んで食べられない
☑虫歯や歯周病になるリスクが高くなる
☑顎の正しい発育が阻害され、顔つきも変わる
☑発音がはっきりしなくなる


矯正装置プレオルソ

こども歯ならび矯正法『プレオルソ』はマウスピース式の簡易矯正です。
矯正装置の素材が、お子さんが一番嫌がる堅いレジン(プラスティクの様なもの)ではなく、シリコン由来の柔らかい素材でできておりますので、装着感が非常に良く装置を嫌がらずに使うことができます。
また、小さいお子さんでも対応できるよう既製品を調整するタイプなため歯型を取る必要もありません。

プレオルソは、矯正装置が「歯を直接動かす」のではなく、歯並びを悪くしている原因(口の周りの筋肉)の改善を促すことで「間接的に歯並びを矯正」させる特徴があります。

歯は、お子さんの成長期の「舌・頬・唇の筋肉」のバランスに合わせて、生え揃い並んでいきます。
このお口の周りの筋肉バランスが悪ければ歯並びは悪くなりますし、バランスが良ければ理想の歯並びになっていきます。

プレオルソは、筋肉バランスを正しく調整しながら、理想の歯並びに自然に並ぶように仕向けていく装置なのです。
なお、プレオルソは様々な症例に適用でき、下記のような症例には専用の装置もあります。

プレオルソは調整料0円、安心の総額制(税別5万円のみ!)

プレオルソは、一般的な矯正装置にはなかった次のような特徴があります。

☑取り外しできるため、お子さんへの負担が少ない
一般的な矯正装置は、固定式のため違和感や痛みが強くなります。
しかし、取り外しのできるプレオルソは、違和感と痛みが最小限に抑えられます。
また、取り外してから、お口の中のケアができますし、矯正装置のメンテナンスも楽です。

☑装着は「日中1時間」と「就寝時」のみ
一般の装置と比べお口のケアがしっかりとできますので、虫歯になるリスクも少なくなります。

☑治療後の「後戻り」が発生しにくい
強制的に歯を動かす矯正治療と違い、歯並びが悪くなる原因を取り除く治療が基本ですので、治療後の後戻りの可能性が低くなります。

☑費用を抑えることができる
プレオルソ治療が終わりますと、お口の筋肉バランスが整います。
そのため、将来的に新しい矯正治療が必要となったときでも、治療の期間が短くなる、良い効果が期待できるなどの効果があり、相対的に矯正費用を抑えることが可能となります。

治療費について(税込)

プレオルソの治療に関しては、ワイヤー矯正と異なり月々の調整料を頂いておりません

治療費は、初回プレオルソ装着時の請求または、クレジットカードによる分割やスルガ銀行のデンタルローンがご利用可能です。
受付にご相談ください。

a)検査・診断料 乳歯および混合歯列の場合10,000円
b)プレオルソ費用 50,000円~(1装置:税別)
子供さん向けマウスピース矯正プレオルソについて詳しく知りたいと思われる方は、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

診療時間・休診日

  平日 土曜 日祝
9:00-12:30 ×
14:00-18:00 ×

※土曜は17時で診療を終了します
※休診日は日曜・祝日です

スタッフ募集中

お問い合わせフォーム


PAGE TOP ▲